• home
  • map
  • phone
症状と効果について

原因不明と診断された全身の痛み・睡眠時の激痛

症状原因不明と診断された全身の痛み、睡眠時に激痛で目が覚める。

効果2回目の施術後、背筋が伸びやすくなり骨格筋の働きが正常に近づいたため夜中の痛みが消える。周3回ペースで施術を行い姿勢が改善した結果、全身の痛みも緩和。

備考施術前(写真左)を見ると、腰が折れ曲がり右へ倒れてしまっていました。数回施術を行い身体の歪みが軽減し、本来の身体の形に近づけることができました。

効果には個人差があります。
Age: 80代
Work: 調理
Onset: 6ヶ月前から

Comment

当患者さんの妹さんが先に来院され、五十肩が当院の施術で改善されたのを聞いて来院されました。このお歳でも現役でお仕事をされているということで、そのお仕事での作業影響が強く、姿勢が傾いてしまうのだそうです。
2回目の施術後に夜中の痛みは消えましたが、身体の傾きは毎回来院されるたびに元の傾いた状態へ戻っていました。回数券で何度も通われていくうちに全身の痛みも緩和されていきましたが、現お仕事の作業内容が続く限りは、このお身体の傾きは「改善←→傾く」を繰り返すことになると思います。それでも症状である「痛み」は、これで緩和・改善することができました。